​当院について

あずさスキンアンドウェルネスクリニックの小原あずさ医師

コンセプトは「WELLNESS LIFE」​

ウェルネスとは、身体的な健康だけではなく、身体も心も健康的に美しく、生き生きとした在り方を示し、幸せで楽しい人生を豊かに彩るライフスタイル「WELLNESS LIFE」を追求するクリニックです

一人一人が人生の主役であり、なりたい自分へと近づくために、病気の治療や症状の緩和だけでなく、美容的なアプローチや、予防医学的な観点から食事や運動などの生活習慣からアドバイスしてライフスタイルをサポートする統合医療を目指します

​診療の特徴

​女性医師による診察

皮フの悩みはその多くが目に見えるものです。
そのため頭から足の先までさまざまな悩みやトラブルで、老若男女の多くの方が皮膚科を受診されます。
ときには見せるのが恥ずかしくて病院になかなか行けない、これぐらいで病院に行っても良いのかな?と、なかなか受診に踏み切れないという方もいらっしゃいます。
女性医師による細やかな気配りで配慮しながら診察させていただきますので、気負いせずにお気軽にご相談ください。

また、いくつになっても綺麗でいたい!健康的でありたい!と思うのは、多くの方に共通していることかと思います。
女性の場合は、月経や妊娠、出産、更年期、閉経などライフステージにより、ニキビやシミ、肝斑、シワなどさまざまな皮フの不調が出ることもあります。
また長年コンプレックスに思っていたり、そのことで気持ちが落ち込んだり、外出したくなくなったり、生活の質を落としてしまうこともあります。
あらゆる症状に対して治療するだけでなく、患者さんお一人お一人に寄り添い、女性であれば同じ女性同士だからこそ共感出来ること、アドバイスできることもありますので、気兼ねなくご相談ください。

私自身、幼少期にアトピー性皮膚炎で悩むことがありました。
皮膚科で薬をもらったり、正しいスキンケアや生活習慣で、大人になってからはアトピーで悩むことはなくなりました。
今は子を持つ一人の母でもあります。お子さまのスキンケア方法、皮膚トラブルやあざについても、お気軽にご相談いただければと思います。

​皮膚科専門医による診察

「皮膚科専⾨医」とは日本皮膚科学会の指定する研修施設においてトレーニングを行い、 
① 5年以上の診療実績
② 一定数以上の手術実績
③ 論文発表と学会発表
など、所定の条件をクリアした後に日本皮膚科学会が行う専⾨医認定試験に合格した皮膚科医のみが取得できる資格です。

皮フの症状、疾患はさまざまで数多く、見た目での区別が難しい場合があります。
例えば、ホクロだと思って受診された場合でも皮膚がんだったということがあります。  
早期ではホクロに見えるものも、ダーマスコピーという特殊な虫眼鏡のような道具を使えば多くの場合は、良性か悪性か見分けることが出来ます。  
皮膚科専⾨医として十分な医学的知識と経験から、適切な診断と治療を行います。

​赤ちゃんから大人の方まで

皮フの悩みや皮フ疾患は生まれてから大人になり、年を重ねていくなかで全ての人が一度は経験することではないかと思います。
生まれつきあるアザや乳児湿疹、おむつかぶれ、また手足口病などのウィルス感染症、小児に多いイボやとびひ、切り傷、すり傷、思春期になるとニキビ、多汗症で悩んだり、慢性的なアトピー性皮膚炎や乾癬、年齢と共に気になるシミ、シワ、たるみ、イボ、薄⽑、体質的に乾燥肌や、脂性肌だったり。
⾚ちゃんから大人の方まで本当に幅広くお悩みがあります。
​お一人お一人の症状や疾患、悩みに合った診療を⼼がけます。

​予防医療や統合医療の提案

皮膚科医として医師として病気の治療や症状の緩和だけでなく、それだけでは改善しない症状や悩みを目の当たりにしたとき、美容的なアプローチや、予防医学的な観点から食事や運動などの生活習慣やライフスタイルから見直すことの大切さ、必要性を感じるようになりました。
なかなか良くならない症状や疾患、繰り返す皮フ症状や、薬だけでは治療が難しい場合、じつは生活習慣の中に原因が隠れていることがあります。
食事、運動、睡眠、休息にフォーカスして、時にはお一人お一人細かい生活習慣をお聞きした上で改善策を一緒に考えて治療法を提案させていただきます。

また私自身もハードワークによる生活習慣の乱れや体調不良、産後太りによる体型の変化やさまざまな不調が出現した時に、運動や食事、睡眠、休息、ワークライフバランスを見直すことにより、体型や体調を改善することが出来ました。
さらに、体調が整うことで新たな学びや挑戦を始める原動力を持つことも出来ました。
その経験からも、病気ではないけれど何か不調を感じる未病の状態でも医師が患者さんに関わる大切さを実感しました。

運動の一つとして取り入れていたヨガは、自律神経や、心身のバランスを整えるのに効果的であり、さまざまな病気や症状に対する代替療法として確立している国もあります。
その効果を実感したため、医師として診療を続けながらヨガのインストラクターの資格である全米ヨガアライアンスの資格を取得するに至りました。
ヨガインストラクターとしてレッスンやワークショップも⾏い、予防医学や統合医療の提案も可能です。

​保険診療と自由診療

長年診療をしていく中で、保険診療の範囲内での治療では改善しない症状やお悩みに対して、限界を感じることがありました。
自由診療を⾏うことで、お一人お一人に合った幅広い治療の提案をさせていただきます。

​最新機器による治療

・ピコレーザー
当院では、厚⽣労働省の薬事承認や米国食品医薬品局(FDAの承認を受けたアメリカのレーザー機器の最大手Syneron-Candela社製(シネロン・キャンデラ)の世界最高峰のレーザー機器ピコウェイを導⼊しております。
~ピコウェイによる治療の適応~
太田母斑、異所性蒙古斑、外傷性色素沈着症の治療は、保険適応になります。
1. シミ・そばかす
2. 肝斑・くすみ
3. 肌のハリ・キメ
4. アートメイク・タトゥー除去
5. アトピー性皮膚炎の皮膚萎縮・色素沈着

~ピコウェイの特徴~
従来のQスイッチレーザーは、照射時間がナノ秒(10億分の1秒)に対して、ピコウェイはピコ秒(16兆分の1秒)と照射時間が短いことで、熱発生が少なく痛みが軽減され、色素沈着等の皮膚へのダメージも抑えられ、ダウンタイムの少ない治療が可能となります。

​清潔でリラックスできる空間

清潔感のある白を基調に、優しく落ち着いた雰囲 気で居⼼地の良い空間づくりを心がけています。
 

in05.jpg

​待合室

​クリニックの基本理念

1.身体と心を健康的に美しく、生き生きとした輝く人生を歩むために、自己プロデュースのための医療を提供します

2.来ていただいた方々に、「良くなった」「癒された」「安心した」「元気になれた」「来て良かった」と喜んでもらえるクリニックを目指します

3.スタッフ一人一人が患者様やお客様に寄り添い、 親身になって最善の療法を考えるホスピタリティを提供します

4.皮膚科専門医として、Evidence based medicine (科学的根拠に基づいた医療)を提供するだけでなく、治療だけでは改善しない様々な症状や悩みに対して補完代替医療からのアプローチも提案します

5.皮膚科専門医として正しい知識と確かな技術で診療いたします

6.外見だけではなく内側から美しくなるために治療のみならず、運動や食事など生活習慣から改善するための提案を行います

7.清潔でリラックス出来る空間づくりを目指します

8.一人一人が人生の主役であり、なりたい自分へ近づくためのサポートをいたします

9.肌荒れ、ニキビ、シミ、そばかす、 シワ、 たるみ、 ホクロ、イボ、アザ、 アトピー、じんましんなどあらゆる皮膚トラブルに対してその方にベストな治療法を選択してご提案します

10.心と身体の癒しを目的としたヨガや、 補完代替医療としてのヨガ、 ダイエットやボディメイクを目的とした体幹トレーニングを中心とした運動をご提案します

11.一人一人違ったお悩みに対してスキンケアや運動、食事などそれぞれに合ったオーダーメイド医療を目指します

 


 

in01.jpg
in08.jpg