​院長紹介

こんにちは、院長の小原あずさです。

私は滋賀県大津市に生まれ育ち、高校までは地元大津で過ごしました。

東海大学医学部に入学し、卒業後は東海大学医学部附属病院で研修を終了し、沖縄へ移住しました。

自分自身が幼少期はアトピー性皮膚炎で悩むこともあり、目に見える症状を綺麗に治したい、あらゆる年代で起きる皮膚のトラブルに対して診療していきたいという思いから琉球大学附属病院の皮膚科学教室へ入局しました。

あずさスキンアンドウェルネスクリニックの小原あずさ院長

琉球大学附属病院及び、関連病院等で外来診察、手術、救急外来、入院管理などの業務を行い、大学附属病院では病棟医長としても勤務し、日本皮膚科学会認定専門医の資格を取得しました。

その後妊娠、出産を機に地元滋賀に帰郷し、大西皮フ科形成外科医院で勤務しました。

 

一般的な皮膚病の診療だけではなく、加齢に伴うしみ、しわ、たるみなどのさまざまな悩みにも対応した美容的な診療を続けていくうちに、皮膚科医として医師として病気の治療や症状の緩和だけでなく、それだけでは改善しない症状や悩みに対して美容的なアプローチや、予防医学的な観点から食事や運動などの生活習慣やライフスタイルから見直すことの大切さ、必要性を感じ、医師として診療をしながら、全米ヨガアライアンスのヨガのインストラクターの資格を取得しました。

皮膚科医としての診療を続けながらヨガインストラクターとしてもレッスンやワークショップを行い、統合医療や予防医療の大切さを広めていきたいと思っております。

今後は、赤ちゃんから大人の方まで、幅広い世代の皮膚の悩みに対して診療を行う事で、患者さんお一人お一人の身体的な健康だけでなく、心と体を健康的に美しく生き生きとした人生を送るライフスタイルを提案し、地域に寄り添い、地域全体が元気になるようなクリニックを目指します。

略歴
滋賀県立膳所高等学校 卒業
東海大学医学部医学科 卒業

勤務歴
東海大学医学部付属病院 研修修了
琉球大学皮膚科学教室
沖縄県立南部医療センター
アドベンチストメディカルセンター
与那原中央病院
大西皮フ科形成外科医院

資格
日本皮膚科学会認定専門医
全米ヨガアライアンス RYT 200

所属学会
日本皮膚科学会
日本美容皮膚科学会

あずさスキンアンドウェルネスクリニック小原あずさ医師のインスタグラム